1. TOP
  2. 英単語
  3. 「引く」「引っ張る」の英語表現は?pull/draw/dragを比較して解説!

「引く」「引っ張る」の英語表現は?pull/draw/dragを比較して解説!

 2018/07/07 英単語
この記事は約 5 分で読めます。 1,989 Views

皆さんは英語で「引く」を意味する

pull/draw/dragの違いを意識されて使われていますか?

pullはとても汎用性が高いのですが、

英語で「引く」はどのように引っ張るかによって

ネイティブは違う動詞を使います。

今回はこの違いを知って

drawdrag

積極的に取り入れていただきたく

これらを比較して解説したいと思います。

日常会話でよく使う表現ですので、

ぜひ参考にしてくださいね!

 

毎日たった3フレーズずつの英会話習慣

旬な英会話フレーズを3つずつ毎日練習して

楽しく英語表現を習得しましょう!

■加藤なおしのメルマガに登録する


【PR】英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

スポンサードサーチ

Sponsored Link

pull

pullは最も汎用性が高い

「引く」の意味で、

自分の手元に向かって引っ張る時に

使います。

例文を見てみましょう。

Could you pull a cork out of a bottle?

「瓶から栓を抜いてくださいますか?」

【PR】英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

draw

ゆっくり引っ張って

滑るように移動させるときは

drawを使います。

 

荷車をひく光景を

イメージしてください。

例えば、

These horses drew this cart from my hometown.

「この馬たちが故郷からこの荷車を引いてきた」

 

これがdrawの特徴的な

「引く」のイメージですが、

I drew the nails from the board.

「板から釘を引き抜いた」

というように、pullと同じように使われることも多いです。

また、

Can you draw a card from a pack?

「一組のトランプから一枚引いてくれる?」

など、くじ引きや線を引くとき、

トランプなどのカードを引く時にも使われます。

【PR】英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

drag

dragはズルズルと重いものを引きずる時に使われます。

パソコン操作のdragでも同じイメージですね。

ズルズル引っ張るのは重い荷物、例えば、

He is dragging the heavy suit case.

「彼は重いスーツケースを引っ張っている」

という例文ごと覚えておけばすぐに使えますね!

【PR】英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

まとめ

今回は「引く」「引っ張る」の英語表現

pull/draw/dragを比較して

解説いたしましたが

いかがでしたでしょうか?

 

もう一度要点を整理すると、

pullは汎用性高く、「手元に引き寄せる」という意味

drawは「引っ張って移動させる」という意味

dragは「ズルズルと引きずる」という意味

ということでしたね!

 

同じ「引く」「引っ張る」でも

ニュアンスの違いを

お分りいただけましたでしょうか?

このように日本語では

あまり区別されない表現でも

英語では区別があるものに関しては

使い分けていただいた方が

グッと上級者に近づきます。

 

ぜひ記事を参考に

ご自身の生活の中に

この「引く」はどれかを考えながら

使い分けの経験を

積んでいただけたらと思います。

 

 

本日は、

「引く」「引っ張る」を表す表現を

ご紹介しましたが、

こちらも表現の幅を広げるために

オススメです。

よろしければご覧ください。

 

■失言や誤解を招く要注意フレース6選

直訳英語になってない?失言や誤解を招く要注意フレーズ6選

■「大きい」を表す7つの英単語

大きいを表す、large、big、hugeなどの7つの単語の違いを徹底解説!

■英語で「飲む」を表す7つの表現

チビチビやゴクゴク、ネイティブの使う「飲む」の英語表現を7つ比較!

毎日たった3フレーズずつの英会話習慣

旬な英会話フレーズを3つずつ毎日練習して

楽しく英語表現を習得しましょう!

加藤なおしのメルマガに登録する




メールアドレス:  (必須) 例) sample@jcity.com
この記事のタイトルとURLをコピーする
Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

楽しく学ぶ英語表現の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

楽しく学ぶ英語表現の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

加藤 なおし

加藤 なおし

高校卒業後、「ユダヤ人たちに英語が上達する術を学びたい」
と思い立ち、ユダヤ人比率が高いニューヨーク州立大学に入学、
多くのユダヤ人教授や学生とともに学ぶ。
卒業後、経営コンサルティング会社勤務などを経て、
大手学習塾と英会話スクールで8年以上英語講師として活動。
その後独立して、動画を見ながらつぶやくだけで
英語が話せるようになるオンライン英語塾「加藤塾」を立ち上げる。
10歳から83歳の幅広い年齢層に対し、
英会話初心者でも短期間で英語が話せるようになる方法を伝えている。
語学を通じて世界を広げ、
なりたい自分を実現するためのお手伝いをしている

関連記事

  • “nervous”以外に知っていますか?「緊張する」を表す英語フレーズ10個を意味と例文で解説

  • 英語初心者でも簡単、英語で「面白い」の表現6選!

  • この10個だけでOK。英語で「感情」を上手に伝える”It”を使った五感の表現

  • 「寝る」の英語表現!眠りに落ちる、寝床に就くなど、ネイティブの表現を解説

  • catch a cold であってるの?英語で「風邪をひく」の表現

  • 「美味しい」を英語で表すとdeliciousじゃない?!「美味しい」を表す英会話表現を解説