1. TOP
  2. 英会話
  3. 英語で「意地悪」は何ていうの?ネイティブが使う表現を5つ紹介!

英語で「意地悪」は何ていうの?ネイティブが使う表現を5つ紹介!

 2018/03/26 英会話 英単語
この記事は約 5 分で読めます。 9,606 Views

英語を勉強中の皆さんは

意地悪を表現する時に

どんな表現を使っていますか?

 

日本語で「意地悪」と言っても、

「学校でいじめがあって」

「う~ん、ちょっとそれって失礼じゃない?」

「からかわないでよ!」

と、意外と様々なシーンにおいて

色々なニュアンスがあります。

英語でも日常の問題ごとに

ネイティブは使い分けています。

今回はそんな「意地悪」を表す

5つの英語表現を

ご紹介したいと思います。

ぜひ参考にしてくださいね!

 

1日3フレーズの英会話習慣、

>>加藤なおしのメルマガはこちらをクリック<<

 

スポンサードサーチ

mean

meanはよく使われ、一般的な意地悪を表します。

不親切で、ずるく、

意図的に他人を傷つける「意地悪」な感じです。

Daniel is mean.

「ダニエルは意地悪だ」

They are mean to me.

「彼らは私に意地悪だ」

と、ストレートに意地悪な感じを表現できます。

とはいえ、言葉ですので声の

トーンで聞き手の捉え方は変わると考えてくださいね。

シリアスに使うというより、

You are so mean!

「いじわる~!」

と真剣ではなく冗談っぽく

ふざけた会話の中でも使われます。

>>>最新の英会話の勉強方法について解説動画をみる<<<

 

bully

bullyは「意地悪」に乱暴さのニュアンスが加わり、

弱いものいじめという意味があります。

例文を見てみましょう。

It’s cruel to bully him like that.

「そんなにいじめちゃかわいそうだ」

また、

The bully swaggered into the room.

「いじめっ子は肩をいからせながら部屋に入ってきた」

と「いじめっ子」を

直接意味することもあります。

>>>最新の英会話の勉強方法について解説動画をみる<<<

pick on

<pick on>、不当に他人を非難・意地悪する、

からかったりする場合の「意地悪」を表現できます。

例えば、

Stop picking on me!

「もうっ、やめてよ!」

と、いうと悪ふざけが過ぎて、

ちょっと本気で怒り始めた感じが伝わります。

しかしこちらも、柔らかいトーンだと

きつい表現にはならないこともあります。

>>>最新の英会話の勉強方法について解説動画をみる<<<

rude

気づかずに人を傷つける場合に

使われるのはrudeです。

例えば、

It was rude of you to point at her.

「彼女を指差したのは不作法だったよ」

というように、

その行為が意地悪だったり

失礼だったことが

ただうっかりしてしまっただけで

意図的ではない時に使われます。

>>>最新の英会話の勉強方法について解説動画をみる<<<

nasty

nastyには

「汚れた」「不快な」という

意味もあるように、

「意地悪な」という

表現で使うときも、

かなりの嫌悪感が伴うと考えてください。

例えば、

What a nasty man he is!

「なんて嫌な(意地悪な)やつなんだ!」

と、「ひねくれていて嫌な人」

を表現できます。

>>>最新の英会話の勉強方法について解説動画をみる<<<

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は「意地悪な」を

表す英語の表現を

5つご紹介しました。

 

もう一度おさらいすると・・・

mean

一般的な意地悪、不親切でずるく、

意図的に他人を傷つける場合

 

bullyは乱暴で

意図的な弱いものいじめの場合、

そのまま「いじめっ子」を指す時もある

 

pick onはからかって

不当に他人を非難したり

意地悪する場合

 

rudeは気づかずに

人を傷つける場合、

 

そしてnasty

タチが悪く強い嫌悪感

を伴う場合

ということでしたね!

 

日本語でも言えることですが、

言葉は声のトーンで伝わり方が違いますので、

このようなネガティブな言葉を発する時は

トーンも注意しながら会話されると良いと思います。

meanは特にトーンで

冗談っぽくも本気も幅広いので

便利に使ってくださいね!

 

また、

英会話初心者の方が

中学英文法を効果的に復習して

4時間で英語が自然と口から話せるようになりたい方は、

こちらの講座もオススメです。

よろしければこちらからご覧ください

 

 

1日3フレーズの英会話習慣、

>>加藤なおしのメルマガはこちらをクリック<<

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

楽しく学ぶ英語表現の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

楽しく学ぶ英語表現の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

加藤 なおし

加藤 なおし

高校卒業後、「ユダヤ人たちに英語が上達する術を学びたい」
と思い立ち、ユダヤ人比率が高いニューヨーク州立大学に入学、
多くのユダヤ人教授や学生とともに学ぶ。
卒業後、経営コンサルティング会社勤務などを経て、
大手学習塾と英会話スクールで8年以上英語講師として活動。
その後独立して、動画を見ながらつぶやくだけで
英語が話せるようになるオンライン英語塾「加藤塾」を立ち上げる。
10歳から83歳の幅広い年齢層に対し、
英会話初心者でも短期間で英語が話せるようになる方法を伝えている。
語学を通じて世界を広げ、
なりたい自分を実現するためのお手伝いをしている

関連記事

  • 「どっちでもいい」の英語表現!すぐ使えるフレーズ6選!

  • 5分でわかる、「人々」を表す言葉personsとpeopleの違いって?

  • sendだけになってない?英語で「送る」の7つの表現を比較

  • 【ネイティブ英語】英語で「気分が悪い」はなんと言う?

  • 英語で「置く」の表現、put/set/place/layの4つの表現の違いをマスター!

  • 英語で「結局のところ」を表すin the end とafter all の意味と使い方マスター!