1. TOP
  2. 英単語
  3. 「面白い」はfunny?interesting?ニュアンスの違いで語る「面白い」を表す12の英語表現!!

「面白い」はfunny?interesting?ニュアンスの違いで語る「面白い」を表す12の英語表現!!

 2018/08/04 英単語
この記事は約 6 分で読めます。 4,258 Views

面白い本、面白いゲーム、

面白いジョーク・・・

 

私たちの周りには

毎日いろいろな面白さが

溢れていますよね。

 

それではこの「面白い」って

英語でなんて言うのでしょうか?

 

「面白い」といったらfunny?

それともinteresting?

 

いえいえ、もっとあるんです!!

 

今回は、どんなときに

どんなフレーズを使えば

「面白さ」をしっかり表現できるのか、

ご紹介しましょう!!

 

毎日たった3フレーズずつの英会話習慣

旬な英会話フレーズを3つずつ毎日練習して

楽しく英語表現を習得しましょう!

■加藤なおしのメルマガに登録する

 

■■■このブログの更新情報を配信■■■

友だち追加

※スマホやタブレットから

友達に追加お願いします!

 

“funny”と“interesting”、実は全然違う「面白さ」!!

interesting

中学や高校で習った

「面白い」という英単語といえば、

まずfunnyとinteresting

じゃないでしょうか?

 

That’s funny.

That’s interesting.

 

上の2つの文は、

どちらも日本語にすると

「それは面白い」となりますね。

 

それでは皆さん、

この2つの違いが説明できますか?

 

実はfunnyとinterestingは、

どんな面白さか」によって

ずいぶん違ったニュアンスを持っているんです。

 

funnyは、

こっけいで人を笑わせるような「面白い」です。

 

a funny story

「(こっけいで)面白い話」

 

一方、interestingは、

興味を起こさせるような「面白い」です。

 

an interesting book

「(興味深くて)面白い本」

 

分かりましたか?

もうこの2つの違いはバッチリですね?

 

でもでも、英語の「面白い」は

funnyとinterestingだけじゃないんです。

 

次は、

もっともっと様々な

「面白い」英語表現をご紹介します!!

 

 

声をあげて笑ってしまう「面白さ」を伝えるフレーズ5選!!

hang-out-plush-toys-kermit-the-pink-panther-128873

まずは、

笑ってしまう「面白さ」

から見ていきましょう。

 

hilariousは、

ゲラゲラと大笑いしちゃうような「面白い」です。

funnyよりも面白いときに使いましょう。

 

hilarious joke

「(超ウケる)面白いジョーク」

 

side-splittingは、

side「脇腹」がsplit「裂ける」ようだ、

つまり、

お腹がよじれるほど笑えるような「面白い」です。

 

side-splitting  joke

「(抱腹絶倒するほど)面白いジョーク」

 

hystericalは、

興奮して笑いが

止まらなくなってしまうような「面白い」です。

 

hysterical play

「(笑いが止まらないほど)面白い芝居」

 

screamは、

笑い転げてしまうような「面白い人・物」です。

形容詞ではなく、

a screamと名詞として使います。

 

He is just a scream.

「彼はとっても面白い」

 

同じくa hootも名詞として

面白い人・物」を表します。

 

The story was a hoot.

「その話、面白かった」

 

 

落ち着いた「面白さ」を表すフレーズ5選!!

pexels-photo

次は、ゲラゲラ笑ってしまう

「面白さ」というよりは、

もうちょっと落ち着いた

「面白さ」を表すフレーズを

ご紹介します。

 

amusingは、

心が楽しくなって

ついつい笑みがこぼれてしまう「面白い」です。

 

The story is amusing.

「その話は(思わず笑顔になるように)面白い」

 

entertainingは、

退屈を忘れさせてくれるものに

ついつい夢中になってしまう「面白い」です。

 

この表現は

映画やテレビ番組など

娯楽的なものに使います。

 

I found the movie entertaining.

「その映画は

(心を楽しませてくれて)面白かった」

 

excitingは、

手に汗にぎるような

興奮してわくわくするような「面白い」です。

 

The game was exciting.

「試合は(白熱して)面白かった」

 

pleasantは、

気持ちが舞い上がって

嬉しく愉快な気分にしてくれる「面白い」です。

 

The movie is pleasant.

「あの映画は

(観ていると気持ちが舞い上がって)面白い」

 

wittyは、

機知に富んだ「面白い」で、

知的な「面白さ」を表現できます。

 

He says witty things.

「彼は(気の利いた)面白いことを言う」

 

 

まとめ:「面白い」という表現

 

いかがでしたか?

一言で「面白い」といっても、

その「面白さ」の種類や度合いによって

いろいろな英語表現があることが

分かっていただけましたね?

 

皆さんも、ぜひ、

自分の感じた「面白さ」を

できるだけ正確に

相手に伝えることができるよう、

 

今回紹介した表現を

使い分けてくださいね!!

 

今回はいろんな「面白い」を

お伝えしましたが、

より表現力を広めるためには

次の記事もオススメです。

 

■「話す」を表すtalk, speak, say, tellの4つの違いは?

もう悩まない!「話す」の英語”talk・speak・say・tell”の違いと使い分け

「小さい」を表すsmall/little/minute/tiny/fine意味の違いを解説!


毎日たった3フレーズずつの英会話習慣

旬な英会話フレーズを3つずつ毎日練習して

楽しく英語表現を習得しましょう!

■加藤なおしのメルマガに登録する

 

■■■このブログの更新情報を配信■■■

友だち追加

※スマホやタブレットから

友達に追加お願いします!

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

楽しく学ぶ英語表現の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

楽しく学ぶ英語表現の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

加藤 なおし

加藤 なおし

高校卒業後、「ユダヤ人たちに英語が上達する術を学びたい」
と思い立ち、ユダヤ人比率が高いニューヨーク州立大学に入学、
多くのユダヤ人教授や学生とともに学ぶ。
卒業後、経営コンサルティング会社勤務などを経て、
大手学習塾と英会話スクールで8年以上英語講師として活動。
その後独立して、動画を見ながらつぶやくだけで
英語が話せるようになるオンライン英語塾「加藤塾」を立ち上げる。
10歳から83歳の幅広い年齢層に対し、
英会話初心者でも短期間で英語が話せるようになる方法を伝えている。
語学を通じて世界を広げ、
なりたい自分を実現するためのお手伝いをしている

関連記事

  • 残業はどっち?!over time と overtime 意味の違いを紹介

  • chickenは弱虫、sheepは従順な人?英語のメタファー(比喩表現)のまとめ

  • 「確認する」のmake sure, check, confirm, identify, verifyの5つの表現の使い方の違い

  • 「賢い」の英語表現は?ネイティブの使い分けを5つの単語で紹介

  • あいづちの「う~ん、なるほど」って、簡単な英語でどういうの?

  • 5分でわかる、「人々」を表す言葉personsとpeopleの違いって?