1. TOP
  2. 英単語
  3. 「電気」に関係する electricとelectronicとelectrical

「電気」に関係する electricとelectronicとelectrical

 2017/08/01 英単語
この記事は約 4 分で読めます。 1,328 Views

 

electricelectronicelectrical

どれも「電気」に関係していることは

なんとなく分かりますね。

 

でもこの3つの使い分けとなると、

英語が得意な人でも

なかなか難しいのでは

ないでしょうか。

 

そこで今回は、

とても似ていて紛らわしい

この3つの形容詞について、

一つ一つ説明していきます。

 

electricの意味

まず、electricは「電気で動いている」

という意味です。

 

electric blanket「電気毛布」

electric car「電気自動車」

 

のように使います。

 

 

electronicの意味

次に、electronicは「電気で情報を処理している」

という意味です。主に「電子」と訳されます。

 

electronic money「電子マネー」

electronic mail「電子メール」

electronic piano「電子ピアノ」

 

もちろんelectricなものが

electronicなものであることも

珍しくありません。

 

例を挙げると、

ほとんどのelectric car「電気自動車」には

コンピューターが使われていますので、

electronic car「電子自動車」と

言うこともできます。

 

ちなみに、

最後にsがついたelectronicsというのは

「電子工学」「電子装置」という意味の

名詞となります。

 

electricalの意味

3つ目のelectricalには

「電気に関する」「電気を扱う」

という意味があります。

 

特に、電気を処理したり

発電したりという場面で使われますが、

実際には、electricとほぼ同義で使われることが多い語です。

 

electrical engineer「電気技師」

electrical generator 「発電機」

 

electrical blanket「電気毛布」

electrical car「電気自動車」

 

まとめ

 

いかがでしたか?

今回は電気に関する

3つの単語の意味の違いをまとめました。

 

 

electricには「電気で動いている」、

electronicには「電気で情報を処理している」、

electricalには「電気に関する」「電気を扱う」、

という意味がそれぞれあります。

 

一見すると同じような綴りを持つ形容詞ですが、

ニュアンスの違いがあるのですね。

 

このように、

英語では使い方が似ていても、

ニュアンスが異なったりするので、

きちんと知識を整理しておく

必要があります。

 

英語では用法の違いを

整理した後に、

一つ一つ声に出して

意味を確認してみることが重要です。

ぜひ参考にしてくださいね。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

楽しく学ぶ英語表現の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

楽しく学ぶ英語表現の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

加藤 なおし

加藤 なおし

高校卒業後、「ユダヤ人たちに英語が上達する術を学びたい」
と思い立ち、ユダヤ人比率が高いニューヨーク州立大学に入学、
多くのユダヤ人教授や学生とともに学ぶ。
卒業後、経営コンサルティング会社勤務などを経て、
大手学習塾と英会話スクールで8年以上英語講師として活動。
その後独立して、動画を見ながらつぶやくだけで
英語が話せるようになるオンライン英語塾「加藤塾」を立ち上げる。
10歳から83歳の幅広い年齢層に対し、
英会話初心者でも短期間で英語が話せるようになる方法を伝えている。
語学を通じて世界を広げ、
なりたい自分を実現するためのお手伝いをしている

関連記事

  • 「穏やか」を表す4つの英語表現の使い分けを例文でマスター

  • 6つの英文で分かる“too”と”enough”の違い

  • 人気のSNS「インスタ映え」はネイティブは英語でどう言うの?3つの代表的な表現を紹介!

  • 「ごめんなさい、ちょっと遅れます!」英語で「遅刻」の表現!

  • 「焼く」を英語で何という!英語の調理方法を表す7つの表現

  • 例文付きで解説、英語で「どうしたの?」のWhat’s the matter?は with youはつける?