1. TOP
  2. 英単語
  3. 「美味しい」は“delicious”だけじゃない!英語初心者でも「美味しい」気持ちが伝わる表現

「美味しい」は“delicious”だけじゃない!英語初心者でも「美味しい」気持ちが伝わる表現

 2019/06/24 英単語
この記事は約 7 分で読めます。 3,249 Views

「美味しい」という表現は

中学校で習った

deliciousだとカタい気がするけど、

じゃあ他になんて言えばいいんだろう・・・?

 

美味しいお食事と

楽しいおしゃべり、最高ですよね。

 

料理を作ってもらったり

ごちそうしてもらった時に

スマートに感動を表現できたら・・・

 

そこで今回は、

英語初心者でも使える

友達とのパーティーやビジネスの会合で

大活躍間違いなしの気持ちがこもった

「美味しい」の伝え方をご紹介します。

 

スポンサードサーチ

Sponsored Link

まずはおなじみのdelicious

日本人はなぜか

「美味しい」=deliciousと思っているようです。

deliciousはもちろん「美味しい」

に間違いないのですが、

 

実はこれ、「本格的にすごく美味しい

という場合に使われます 。

 

It’s delicious.

すごく美味しいですね

なので、

ちゃんとしたレストランいただく料理や、

誰かに手料理をごちそうしてもらったときに

ピッタリですね。

 

Wow, that is delicious!

わあ、とっても美味しい!

丁寧な表現なので、

上司にご馳走してもらったときなんかにも使ってOK!

 

逆に、ファストフードを食べて

It’s delicious!って言うと

ちょっとヘンに思われてしまいますので

ご注意を!

 

「味がいいね」はtasty

 

Tastyも「美味しい」という意味ですが、

特に「味がいい」「風味がいい」という感じです。

ちなみにtasteは「味(名詞)、味わう(動詞)」という意味です。

It’s tasty.

美味しいですね

ただし、甘いスイーツには

tastyよりdeliciousが好まれるようです

 

goodやgreatでも「美味しい」は伝えられる!

もっと簡単に、goodgreatだって

立派に「美味しい」を伝えられますよ。

 

It’s good.

美味しいですね

It’s great!

素晴らしい!

先ほどのtasteという動詞と

組み合わせて使ってもいいですね。

 

It’s tastes good.

味がとってもいい

That tastes great, where did you buy it?

すっごく美味しいね、どこで買ったの?

 

yummyはちょっと子どもっぽい?

watermelon-summer-little-girl-eating-watermelon-food-2

yummy

カジュアルに「おいしい」っていうのは

yummyでしょ、

と思う方もいらっしゃるでしょう。

でもyummy!

基本的には子どもが使う表現なので、

日本語にすると「おいちい!」

という感じです。

 

なので、子どもに向かって

Is that yummy?

おいしい?

と聞くときはいいですが、

大人同士で使うとちょっとおかしいですね。

(茶目っ気を出して使うのはもちろんOK)

 

そんなときは、Yum!ならオッケー。

日本語の「うまい!」に相当します。

一語だとちょっと言いにくいなら、

Yum yum!

うまい、うまい!

と繰り返しましょう。

 

もっとバリエーションを増やしたい!

It’s+形容詞で幅広い表現

ほかにも、次のようにいろいろな形容詞を使って

「とても美味しい」を表すことができます。

It’s amazing!

It’s awesome!

It’s fantastic!

It’s wonderful!

It’s excellent!

It’s fabulous!

It’s superb!

It’s terrific!

このどれを使っても

とても美味しい」という

感動を伝えることができますので、

それぞれの意味の違いは

気にしなくても大丈夫です。

 

料理がいつも同じ味じゃつまらないように、

言葉だっていつも同じフレーズじゃあ

つまらないですよね。

その時の気分に合わせて使い分けてみてください。

 

さらにワンランク上を目指して

次に、「美味しい」と直接言わずに

「美味しい」ことを表現するフレーズを見ていきましょう。

まずは、簡単にloveを使って、

I love it!

私、これ大好き!

美味しすぎて止まらない、という気持ちを伝えるなら、

I can eat this all day long!

一日中でも食べられそう!

「今までで最高の○○!」と感動を伝えるなら

bestを使って次のフレーズで!

That was the best ○○ I’ve ever had!

今まで食べた中で一番美味しい〇〇だった!

例文をあげます。

 

美味しい寿司に感動した気持ちを

伝えるとすると、

That was the best sushi I’ve ever had!

「今まで食べた中で一番美味しい寿司だった!」

のようになります。

 

言いにくい、もしくは覚えにくいようでしたら、

That was the best sushi.

だけでも十分です。

 

よりこなれた感を出すのであれば、

I’ve ever had

「今まで食べた中で」

と説明を追加すると、

感激具合が表せますね。

 

まとめ:「美味しい」表現

いかがでしたか?

どれも簡単な単語ばかりで覚えやすいですよね。

 

せっかくの仲間との食事の場、

いろいろな「美味しい」の表現を使って

会話も豊かに楽しみたいですね。

 

そしてもちろん大切なのは感謝の気持ち。

ごちそうしてもらったら、

That was a wonderful meal. Thank you.

とても素敵な食事をありがとう

などとお礼を言うのも忘れないでくださいね!

 

本日は、

「美味しい」を表す表現を

ご紹介しましたが、

こちらも表現の幅を広げるために

オススメです。

よろしければご覧ください。

 

■「賢い」を表す5つの単語

「賢い」の英語表現は?ネイティブの使い分けを5つの単語と例文で紹介

 

■「面白い」の英語表現6選

英語初心者でも簡単、英語で「面白い」の表現6選!

 

■大人は使わない方がいい、子供っぽい5つの英語表現

大人が使わないほうがいい子供っぽい5つの英語表現

この記事を読み終わりましたら、

こちらをクリックしていただける

と励みになります!


人気ブログランキング

 

毎日たった3フレーズずつの英会話習慣

実践的な英会話フレーズを

3つずつ毎日練習して

楽しく英語表現を習得しましょう!

■加藤なおしのメルマガに登録する

 

■■■このブログの最新更新情報を配信■■■

友だち追加

LINEでブログの最新記事の

更新情報を受け取ることができます。

>>こちらから登録する<<

この記事のタイトルとURLをコピーする
Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

楽しく学ぶ英語表現の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

楽しく学ぶ英語表現の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

加藤 なおし

加藤 なおし

高校卒業後、「ユダヤ人たちに英語が上達する術を学びたい」
と思い立ち、ユダヤ人比率が高いニューヨーク州立大学に入学、
多くのユダヤ人教授や学生とともに学ぶ。
卒業後、経営コンサルティング会社勤務などを経て、
大手学習塾と英会話スクールで8年以上英語講師として活動。
その後独立して、動画を見ながらつぶやくだけで
英語が話せるようになるオンライン英語塾「加藤塾」を立ち上げる。
10歳から83歳の幅広い年齢層に対し、
英会話初心者でも短期間で英語が話せるようになる方法を伝えている。
語学を通じて世界を広げ、
なりたい自分を実現するためのお手伝いをしている

関連記事

  • behindとback of の違い!「〜の後ろ」を正しく使い分ける

  • 英語で「ユニーク」は「面白い」ではない?!ネイティブが使う「人それぞれ」「十人十色」を表す英会話の表現とは?

  • ネイティブがよく使う-ishの英語表現の意味と例文を徹底解説

  • 「美味しい」を英語で表すとdeliciousじゃない?!「美味しい」を表す英会話表現を解説

  • 英語で「青」を表す10個の表現のまとめ、英語では「青信号」とは言わない!?

  • この10個だけでOK。英語で「感情」を上手に伝える”It”を使った五感の表現