1. TOP
  2. 英会話
  3. 脱・初心者、deliciousだけじゃない?!「美味しい」の英語表現

脱・初心者、deliciousだけじゃない?!「美味しい」の英語表現

 2017/11/08 英会話 英単語 海外旅行
この記事は約 5 分で読めます。 1,797 Views

「美味しいね!」って幸せな言葉だと思いませんか?

そんな食事の場面はカジュアル、フォーマル関わらず

人とのコミュニケーションにかなり頻度の高いシチュエーションですね。

さて、「美味しい」と言えば「delicious

と思い浮かぶ方も多いかもしれません。

もしも皆さんが手作りのケーキでおもてなしをしながら、

Is the cake delicious?

とゲストに聞くのは「自然な英語」でしょうか?
今回は「美味しい」という楽しい英語のトピックで、

日本人に浸透している「delicious」を少し深く、

そして他の言い回しなどもご紹介したいと思います。

とてもよく使う表現ですので、ぜひ参考にしてくださいね!

>>>無料動画での解説をみる<<<

 

It’s delicious!

deliciousは単に「美味しい」というよりも

「とっても美味しい」という大絶賛を表現します。

例えば、ちょっと背伸びしたレストランのお料理や

上司の奥さんに振舞ってもらった手料理などが思い浮かびます。

フォーマルでも使えるきちんとした言葉だけに、

ファストフードやスナックをかじりながら「delicious」では少し違和感が出てきます。

冒頭での例文、

Is the cake delicious?

は、「ケーキは美味しいですか?」

ではなく、「ケーキはとっても美味しいですか?

と言っていることになります。

 

作った本人が言うには、

ちょっとおかしいと感じませんか?

解決すべく他の表現を見ていきましょう!

>>>無料動画での解説をみる<<<

 

It’s good.

It’s good.はとても軽い感じでよく使われます。

先ほどの自作ケーキが口に合うかゲストに聞きたいときは、

Is the cake delicious? ではなく、

Is the cake (any) good? と言うのが自然です。

ちなみに、ここでanyは副詞として

「多少は、いくらかは」という意味で使われています。

いくつか例文をみて見ましょう。

Is the pasta any good?

「パスタ、美味しい?」

It’s really good.

「ホントにおいしいよ」

また、先ほどのdeliciousを礼儀正しい返答として、

How’s the grilled salmon?

「グリルドサーモンはどう?」

Delicious.

「とても美味しいです」

と、もちろん使っていただけますよ。

 

その他の表現もまとめましたので参考にして下さい。

Yummy/Yum スラングで少し子供っぽく、「おいちー」「うま~い」というニュアンスで

It’s OK. 「まあまあいける」という「少し口に合わない」に傾きかけている表現なので要注意

It’s nice. 「いいね」とカジュアルな感じで

It’s great. goodより「美味しい」

It’s tasty. 「良い味ですね」デザートには使わない

It’s tastes good. 「良い味ですね」good taste と言わないように注意

I love it. 「それ大好き、美味しい」

This is the best I’ve ever had. 「こんな美味しいものは初めて」

bestの後にbest steakをつけて

This is the best steak I’ve ever had.

「こんな美味しいステーキは生まれて初めてだよ」

というように、感動した食べ物を示すこともできます。

>>>無料動画での解説をみる<<<

 

「まずい」ときの表現

反対に、「まずい」場合は

どうしたら良いのでしょうか?

 

まずは、

bad「まずい」, awful「すごくまずい」, terrible「ひどくまずい」、

などの単語に置き換えて使うことをオススメします。

例文でみてみましょう。

 

How’s the sake?

「日本酒はどうですか?」

It’s awful. I can’t drink it.

「すごくまずい。飲めないわ」

>>>無料動画での解説をみる<<<

 

まとめ

今回は「美味しい」の表現について

ご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

要点を整理すると

「美味しい」の

deliciousは最上級クラスの褒め言葉と位置づけること

軽めから中上級くらいのnice/good/great/tastyなどがよく使われる

「まずい」は

bad/awful/terribleなどがよく使われる

ということでしたね。

ぜひ参考にされて、美味しい気持ちを分かち合って下さいね。

そしてお帰りの際には、

That was a wonderful meal.

「とても素晴らしい食事だったわ」

と言える楽しい時をお過ごしになられますように祈っています。

 

また、英語初心者の方が

中学英文法を効果的に復習して

4時間で英語が自然と口から話せるように

なりたい方は、

こちらの講座もオススメです。

よろしければぜひ、

授業を受けてみてください。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

楽しく学ぶ英語表現の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

楽しく学ぶ英語表現の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

加藤 なおし

加藤 なおし

高校卒業後、「ユダヤ人たちに英語が上達する術を学びたい」
と思い立ち、ユダヤ人比率が高いニューヨーク州立大学に入学、
多くのユダヤ人教授や学生とともに学ぶ。
卒業後、経営コンサルティング会社勤務などを経て、
大手学習塾と英会話スクールで8年以上英語講師として活動。
その後独立して、動画を見ながらつぶやくだけで
英語が話せるようになるオンライン英語塾「加藤塾」を立ち上げる。
10歳から83歳の幅広い年齢層に対し、
英会話初心者でも短期間で英語が話せるようになる方法を伝えている。
語学を通じて世界を広げ、
なりたい自分を実現するためのお手伝いをしている

関連記事

  • その英語で大丈夫?直訳すると危険な日常会話

  • 感嘆文の3つのパターンの作り方と“what”と”how”の使い分けを例文付きで徹底解説!

  • 英語で交渉上手な「値引き」の表現!discountの正しい使い方

  • 英語で「お邪魔します」ってどう言う?訪問の挨拶や迷惑を詫びる英会話の表現・フレーズ

  • 残業はどっち?!over time と overtime 意味の違いを紹介

  • 【旅行英語】「チーズバーガーとコーラをください」を英語で言うと?