1. TOP
  2. 英会話
  3. 英語でイライラや怒りを表すには?不機嫌な感情を表すフレーズ8選!

英語でイライラや怒りを表すには?不機嫌な感情を表すフレーズ8選!

 2019/04/25 英会話 英文法 英単語
この記事は約 7 分で読めます。 3,511 Views

ポジティブなイメージを持たれがちな英語圏の文化ですが、

もちろんみんな同じくイライラしたり怒ったり、

もう勘弁してよ~と不機嫌なことも多々あります。

英語を勉強中の皆さんはどのような表現が思いつきますか?

 

今回は7つのネガティブな場合を想定した

不機嫌な8つのフレーズをご紹介したいと思います。

「あるある!そう言いたいとき!」とクスッとご自身の経験を思い浮かべながら

参考にしていただければと思います。

 

 

スポンサードサーチ

Sponsored Link

放っておいて欲しいとき「大きなお世話だよ」

Mind your own business! で「大きなお世話だよ」と表現できます。

例えば、

What did you do last night then?

「で、昨日の夜何してたのよ」

Mind your own business!

「大きなお世話だ」

と、いちいちうるさいなぁ~と干渉を嫌う感じですね。

>>英語上達に役立つ無料動画を3つプレゼント<<

 

可能性ゼロ「全くダメだ~」

there is no point.で「全然ダメ」また、

I wouldn’t stand a chance.で「可能性ゼロ」を表現できます。

例えばある試験を受けたけど、がっかりな出来だったとき

Have you taken that exam? Do you think you got a passing grade?

「あの試験受けたの?合格点取れたかな?」

No, there is no point.

「ダメだぁ、全然ダメだよ」

または

I wouldn’t stand a chance.

「可能性ゼロ」

といった感じで使ってください。

>>英語上達に役立つ無料動画を3つプレゼント<<

 

ちょっとイラついているとき「頼むから〇〇してよ~」

For goodness sakeで「頼むから〇〇してよ~」と表現できます。

例えば列車が事故で遅れていて遅刻しそうなシチュエーションで

What if it’s not coming in next couple of hours?

What if I can’t take the interview? and・・・

「もし2~3時間遅れたら?

で、もし面接受けられなかったら?それに・・」

 

For goodness sake, stop saying that.

It’s gonna be fine. Calm down!

「頼むから、そういうこと言うのやめて。

大丈夫だから。落ち着いてよ」

など、落ち着かない気持ちにさせられてイライラし始める感じを表現しています。

>>英語上達に役立つ無料動画を3つプレゼント<<

 

機嫌が悪い時の返事「は?何よ?」

I don’t care~で「気にしない」=「何よ/知るかよ」

と表現できます。

Hey, did you read the review of your article on this?

「ねえ,これに載ってるあなたの記事の評論読んだ?」

I don’t care what other people think.

「何よ、他人が何思おうと気にするかってのよ」

と機嫌の悪い感じが伝わる表現です。

>>英語上達に役立つ無料動画を3つプレゼント<<

 

怒りが頂点に達したとき「すっごく頭にきた」

hit the roofで「超腹が立った、頭にきた」を表現できます。

例えば、

How’s your work going?
「仕事どう?」

Listen, I hit the roof with my assistant, Daniel this morning!

「聞いてよ、今朝アシスタントのダニエルにめっちゃキレたのよ」

と、ここから先は理由などが続きそうですね。

こちらは今回のフレーズの中で一番腹が立っている感じです。

>>英語上達に役立つ無料動画を3つプレゼント<<

 

何もする気が起こらないとき「もう、どうでもいいわ!」

can’t be bothered.でどうでもいい、面倒くさいと表現できます。

例えば、

Well, he hasn’t come down yet? You’d better to wake him up.

「うーん、まだ彼下降りてきてないの?起こした方がいいよ」

I can’t be bothered. I’ve done it more than three times,

but he‘s never woken up.

「もうどうでもいいわ。もう3回以上も起こしてるのに

絶対起きないし」

と、もはや

やる気が出ない、面倒な感じを表現できます。

>>英語上達に役立つ無料動画を3つプレゼント<<

 

飽き飽きしたとき「もう~にはうんざり」

up withを使って、「もううんざり」と表現します。

I’m so fed up with cleaning up this room!

I’ll have some coffee or something.

「この部屋の掃除にはうんざり!

コーヒーかなんか飲もうっと」

懇々と何かしていてだんだんストレスが溜まって、

うんざり、わかりますよね~。

>>英語上達に役立つ無料動画を3つプレゼント<<

 

まとめ

さて、今回は7つのネガティブな場合を想定した

8つのフレーズをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

 

もう一度要点をまとめると、

 

放っておいて欲しいときは

Mind your own business. 「大きなお世話だよ」

 

可能性ゼロと感じるときは

there is no point. 「全くダメだ~」

I wouldn’t stand a chance. 「可能性ゼロ」

 

ちょっとイラついているときは

For goodness sake「頼むから〇〇してよ~」

 

機嫌が悪いときは

I don’t care~「は?何よ?」

 

怒りが頂点に達したときは

hit the roof「すっごく頭にきた」

 

何もする気が起こらないときは

I can‘t be bothered!「もう、どうでもいいわ!」

 

飽き飽きしたときは

fed up with「もう~にはうんざり」

と言うことでしたね。

 

失敗を恐れず

どんどんアウトプットの経験を積むことを

推奨していますが、

ネガティブな言葉は使い間違えると

ギョッとされることもあるかもしれません。

誤解を招かないように、

今回の言葉は気をつけてくださいね~!

 

今回紹介した表現の他に

こちらも表現力をつけるためにオススメです。

もしよろしければご覧ください。

英会話初心者必見、初対面の会話で使う「お仕事はなんですか?どんな仕事?」を聞く8フレーズ

 

 

こちらをクリックしていただける

と励みになります!


人気ブログランキング

 


毎日たった3フレーズずつの英会話習慣

実践的な英会話フレーズを

3つずつ毎日練習して

楽しく英語表現を習得しましょう!

■加藤なおしのメルマガに登録する

 

■■■このブログの最新更新情報を配信■■■

友だち追加

>>スマホやタブレットから登録<<

友達に追加お願いします!

この記事のタイトルとURLをコピーする
Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

楽しく学ぶ英語表現の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

楽しく学ぶ英語表現の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

加藤 なおし

加藤 なおし

高校卒業後、「ユダヤ人たちに英語が上達する術を学びたい」
と思い立ち、ユダヤ人比率が高いニューヨーク州立大学に入学、
多くのユダヤ人教授や学生とともに学ぶ。
卒業後、経営コンサルティング会社勤務などを経て、
大手学習塾と英会話スクールで8年以上英語講師として活動。
その後独立して、動画を見ながらつぶやくだけで
英語が話せるようになるオンライン英語塾「加藤塾」を立ち上げる。
10歳から83歳の幅広い年齢層に対し、
英会話初心者でも短期間で英語が話せるようになる方法を伝えている。
語学を通じて世界を広げ、
なりたい自分を実現するためのお手伝いをしている

関連記事

  • 日常会話に取り入れよう!今すぐ使える!選りすぐりの英語のことわざ11選

  • 【TOEICや英検に頻出】4つの使役の働きをする英語の動詞have、make、get、letの使い分け

  • 【例文で解説】8分で分かる、「ひらめき」や「思いつき」に関する英語フレーズ10選

  • 「勉強する」は“study”?それとも“learn”?これでもう迷わない!

  • ネイティブがよく使う-ishの英語表現の意味と例文を徹底解説

  • behindとback of の違い!「〜の後ろ」を正しく使い分ける